大通金融外汇交易平台
  • UK:+44 20 3670 9795HK:+852 5808 0589 ライブ口座 デモ口座
  • Menu
IB 口座 ライブ口座 デモ口座
 

エキスパート・アドバイザー

  • あなたのエキスパート・アドバイザー(EA)は、制限なく、いかなるMultiBank Group メタトレーダー 4プラットフォームにも統合でき、いつでも自動取引と注文を行うことができます。
  • EAは、当社の洗練された取引環境の下、インディケーター、サポートレベル、レジスタンスレベルから、マルチタイムフレームまで、すべてのモニタリングを可能にすることで、あなたの利益を最大化します。
 

セットアップ

EAをメタトレーダー 4 プラットフォームに実装する前に、EAをあなたのコンピューターまたはVPS(ヴァーチャル・プライベート・サーバー)にダウンロードする必要があります。あなたが、より高い安全性を確保するために、ヴァーチャル・プライベート・サーバー(VPS)上でのEA利用をお考えなら、あなたがVPSにログインしている間に、必ず下記のすべてのステップを完了するようにしてください。Eメールアカウントからにせよ、ウェブサイトからにせよ、EAをダウンロードする場合は、あなたのパソコンのデスクトップに新たなフォルダーを設けて、EAに簡単にアクセスできるようにすると便利です。したがって、あなたのパソコンかVPS上のWindows エクスプローラーの中に、あなたのエキスパート専用のフォルダーを作ってください。そして、そのフォルダーにEAを保存する必要があります。そうするためには、EAダウンロードをダブルクリックするか、添付ファイルを開けば(Eメールに添付されている場合)、以下のようなウィンドウが表示されます。EAのダウンロードが完了したら、そのファイルを保存するために選択しておいた新たなEAフォルダーを開いてください。Windowsエクスプローラーの中にある新たなエキスパート・アドバイザー用のフォルダーを開くと、すべてのEAが表示されるはずです。

EAのメタトレーダー4プラットフォーム上へのローディング

下記のステップを完了する前に、メタトレーダー4プラットフォームを閉じていなければなりません。あなたのEAをメタトレーダー4プラットフォーム上にロードするには、そのファイルを、プログラムファイル内の「メタトレーダー 4」の下のエキスパート・フォルダーの中に移動する必要があります。下記に、この手順を1つずつ示します。次のコマンドを使えば、このフォルダーにアクセスすることができます。あなたのパソコンまたはVPSデスクトップの左下の角にある「スタートメニュー」をクリックしてください。スタートアップメニューの中にある、「すべてのプログラム」をクリックして、あなたのパソコンまたはVPSにダウンロードされたすべてのプログラムの一覧を表示してください。「メタトレーダー4」というプログラムを選択して、その中身を表示させてください。「エキスパート」という名前のフォルダーを開いてください。注:このフォルダーが開かない場合は、「履歴」フォルダーを選択して、「エキスパート」フォルダーにアクセスしてください。あなたがエキスパート・アドバイザーを保存したフォルダーを再び開き、あなたのデスクトップで開いているMT4の「エキスパート」フォルダーの横に並べてください。メタトレーダー4のプログラムファイル内の「エキスパート」フォルダーにダウンロードしたエキスパート・アドバイザーを取得するには、2つの方法があります。新たなフォルダーから「エキスパート」フォルダーの中に、EAをドラッグ&ドロップします(この場合、EAを移動させたことになるため、あなたが作成したフォルダーの中にはもうコピーがないことにご留意ください)。あるいは、新たなEAを右クリックして「コピー」を選択し、「エキスパート」フォルダーの中でクリックして、さらに右クリックして「貼り付け」を選択します。注:あなたがドラッグ&ドロップをした際、Windows が何らかのポップアップをプロムプトした場合は、単に「続ける」をクリックして、両方のフォルダーを閉じ、あなたのメタトレーダー4プラットフォーム・ソフトウェアを開いてください。上記の手順を完了することにより、新たなEAがあなたのMT4プラットフォーム上にロードされます。次の指示(パート3)に従って、EAをあなた用にカスタマイズしてください。データをアップデートすると、あなたのEAは、あなたがロードしたタイムフレーム・チャート上で動き始めます。EAをライブ取引用にロードする前に注意すべき点は、あなたのチャート上でデータをアップデートするということです。通常、エキスパート・アドバイザーは、あなたのチャート上の過去のデータにあるエントリーシグナルとエグジットシグナルを基準にします(過去のデータは、将来の価格を示唆するものではない点にご留意ください)。ただし、希望のFXペアを取引するため、あなたのチャートにEAを追加する前に、あなたの過去のデータがチャート上で更新されていることを確認する必要があります。期間を指定する各周期バー上でクリックして確認してください。スクリーン上で更新されるのを数秒間お待ちください。その表示がチャート上から消えたら、あなたのEAを追加してください。あなたのトレーディング・インディビジュアルIBにそのEAを適用してください。

 

取引へのEAの適用

下記の通り(図1)、あなたのエキスパート・アドバイザーは、メタトレーダー4プラットフォームの左下の角にある「ナビゲーター」ウィンドウの中に表示されるはずです。MT4プラットフォームの中にロードした新たなEAを選択して、それを、あなたが適用したい通貨ペアのチャート上にドラッグしてください。下記のウィンドウが立ち上がります。あなたに代わって取引を執行するためには、「OK」をクリックする前に、必ず「ライブ取引を許可する」を選択してください。

 

 

FX取引のためのEAのアクティベートとインアクティベート

これであなたのEAは、チャート上の通貨ペアにアタッチされますが、まだ取引を行うことはできません。あなたのEAをアクティベートするには、プラットフォームの中央上部にある「エキスパート・アドバイザー」というボタンをクリックしなければなりません。そのボタンは、アクティブになると緑色になり、インアクティブになると赤色になります。下の画像をご覧ください(図2):

2つ目のエキスパート・アドバイザーを、別のチャートにロードすることもできます。次の手順に従えば、色々な通貨ペアを取引する場合、あるいは同じ通貨ペアであっても、複数のロボットを保有することができます。EAをチャートにロードするためのここまでの指示に従った場合、1つのチャート上で作動する1つのEAを保有しているはずです。2つ目のEAをロードするには、まず2つ目のチャート・ウィンドウを開く必要があります。ここで留意すべき重要なことは、複数のEAを同一のチャート上で作動させることはできないということです。2つ目のチャートを開くためには、あなたが興味を持っている通貨ペアの上でクリックし、それをチャート・ウィンドウの上までドラッグして来なければなりません。ここで、チャート・ウィンドウの下の方に、あなたが選択して表示させた2つの通貨ペアを示している2つのタブが見えるはずです。この状況を示した下の図をご覧ください。

これらのチャートの両方を同時に表示するには、それぞれを最小化して、チャート・ウィンドウ内に収まるようにサイズを調整するだけです。以下に、その例があります(図3)

 

 

 

最初のEAは、あなたの元々のチャート(上述の通り)上で作動しているはずなので、あとは、2つ目のEAをロードするだけです。そうするためには、ナビゲーター・ウィンドウ内のEAをクリックして、新たなチャートの上にドラッグするだけです。これは、最初のトレーディング・ロボットをロードした時と同じ手順です。すると、スクリーン上にポップメニューが表示されます。共通タブにおいて、必ず「ライブ取引を許可する」を選択するようにしてください。これが完了したら、インプット・タブをクリックして、あなたのEAに関連する色々なインプットを表示してください。

EA開発者が最適なパフォーマンスのために推奨している内容に、すべてのインプットが従っていることを確認してください。ここで留意すべき重要な点は、各EAにはマジックナンバーがあるということです。その場合、インプット・セクションに「MAGICNUM」と表示されます。EAのマジックナンバーが、それぞれすべて異なっているようにしてください。そうでないと、トレーディング・ロボットは正常に作動しません。現在あるナンバーを無効にするには、マジックナンバーの部分をクリックするだけです。チャート上にEAを設置し、インプットがすべて正しいことを確認したら、「OK」をクリックしてください。

下の図4に表示された通り、これで、EAの名前が表示され、チャートの右上の角部分には「正」と表示されるはずです。「誤」と表示されている場合には、入力が正確に行われなかったことを意味します。その誤りの上でクリックすれば、修正できます。これで、複数のEAが別々のチャート上で作動しているはずです。この手順に従って、EAをお好きな数だけロードすることができます。これで、複数のEAが設定されました!

array(9) { ["success"]=> bool(false) ["error"]=> NULL ["countries"]=> array(193) { [0]=> string(11) "Afghanistan" [1]=> string(7) "Albania" [2]=> string(7) "Algeria" [3]=> string(7) "Andorra" [4]=> string(6) "Angola" [5]=> string(19) "Antigua and Barbuda" [6]=> string(9) "Argentina" [7]=> string(7) "Armenia" [8]=> string(9) "Australia" [9]=> string(7) "Austria" [10]=> string(10) "Azerbaijan" [11]=> string(7) "Bahamas" [12]=> string(7) "Bahrain" [13]=> string(10) "Bangladesh" [14]=> string(8) "Barbados" [15]=> string(7) "Belarus" [16]=> string(7) "Belgium" [17]=> string(6) "Belize" [18]=> string(5) "Benin" [19]=> string(6) "Bhutan" [20]=> string(7) "Bolivia" [21]=> string(22) "Bosnia and Herzegovina" [22]=> string(8) "Botswana" [23]=> string(6) "Brazil" [24]=> string(6) "Brunei" [25]=> string(8) "Bulgaria" [26]=> string(12) "Burkina Faso" [27]=> string(7) "Burundi" [28]=> string(8) "Cambodia" [29]=> string(8) "Cameroon" [30]=> string(6) "Canada" [31]=> string(10) "Cape Verde" [32]=> string(24) "Central African Republic" [33]=> string(4) "Chad" [34]=> string(5) "Chile" [35]=> string(5) "China" [36]=> string(7) "Colombi" [37]=> string(7) "Comoros" [38]=> string(19) "Congo (Brazzaville)" [39]=> string(5) "Congo" [40]=> string(10) "Costa Rica" [41]=> string(13) "Cote d'Ivoire" [42]=> string(7) "Croatia" [43]=> string(4) "Cuba" [44]=> string(6) "Cyprus" [45]=> string(14) "Czech Republic" [46]=> string(7) "Denmark" [47]=> string(8) "Djibouti" [48]=> string(8) "Dominica" [49]=> string(18) "Dominican Republic" [50]=> string(24) "East Timor (Timor Timur)" [51]=> string(7) "Ecuador" [52]=> string(5) "Egypt" [53]=> string(11) "El Salvador" [54]=> string(17) "Equatorial Guinea" [55]=> string(7) "Eritrea" [56]=> string(7) "Estonia" [57]=> string(8) "Ethiopia" [58]=> string(4) "Fiji" [59]=> string(7) "Finland" [60]=> string(6) "France" [61]=> string(5) "Gabon" [62]=> string(11) "Gambia, The" [63]=> string(7) "Georgia" [64]=> string(7) "Germany" [65]=> string(5) "Ghana" [66]=> string(6) "Greece" [67]=> string(7) "Grenada" [68]=> string(9) "Guatemala" [69]=> string(6) "Guinea" [70]=> string(13) "Guinea-Bissau" [71]=> string(6) "Guyana" [72]=> string(5) "Haiti" [73]=> string(8) "Honduras" [74]=> string(7) "Hungary" [75]=> string(7) "Iceland" [76]=> string(5) "India" [77]=> string(9) "Indonesia" [78]=> string(4) "Iran" [79]=> string(4) "Iraq" [80]=> string(7) "Ireland" [81]=> string(6) "Israel" [82]=> string(5) "Italy" [83]=> string(7) "Jamaica" [84]=> string(5) "Japan" [85]=> string(6) "Jordan" [86]=> string(10) "Kazakhstan" [87]=> string(5) "Kenya" [88]=> string(8) "Kiribati" [89]=> string(12) "Korea, North" [90]=> string(7) "Lebanon" [91]=> string(12) "Korea, South" [92]=> string(6) "Kuwait" [93]=> string(10) "Kyrgyzstan" [94]=> string(4) "Laos" [95]=> string(6) "Latvia" [96]=> string(7) "Lesotho" [97]=> string(7) "Liberia" [98]=> string(5) "Libya" [99]=> string(13) "Liechtenstein" [100]=> string(9) "Lithuania" [101]=> string(10) "Luxembourg" [102]=> string(9) "Macedonia" [103]=> string(10) "Madagascar" [104]=> string(6) "Malawi" [105]=> string(8) "Malaysia" [106]=> string(8) "Maldives" [107]=> string(4) "Mali" [108]=> string(5) "Malta" [109]=> string(16) "Marshall Islands" [110]=> string(10) "Mauritania" [111]=> string(9) "Mauritius" [112]=> string(6) "Mexico" [113]=> string(10) "Micronesia" [114]=> string(7) "Moldova" [115]=> string(6) "Monaco" [116]=> string(8) "Mongolia" [117]=> string(7) "Morocco" [118]=> string(10) "Mozambique" [119]=> string(7) "Myanmar" [120]=> string(7) "Namibia" [121]=> string(5) "Nauru" [122]=> string(5) "Nepal" [123]=> string(11) "Netherlands" [124]=> string(11) "New Zealand" [125]=> string(9) "Nicaragua" [126]=> string(5) "Niger" [127]=> string(7) "Nigeria" [128]=> string(6) "Norway" [129]=> string(4) "Oman" [130]=> string(8) "Pakistan" [131]=> string(5) "Palau" [132]=> string(6) "Panama" [133]=> string(16) "Papua New Guinea" [134]=> string(8) "Paraguay" [135]=> string(4) "Peru" [136]=> string(11) "Philippines" [137]=> string(6) "Poland" [138]=> string(8) "Portugal" [139]=> string(5) "Qatar" [140]=> string(7) "Romania" [141]=> string(6) "Russia" [142]=> string(6) "Rwanda" [143]=> string(21) "Saint Kitts and Nevis" [144]=> string(11) "Saint Lucia" [145]=> string(13) "Saint Vincent" [146]=> string(5) "Samoa" [147]=> string(10) "San Marino" [148]=> string(21) "Sao Tome and Principe" [149]=> string(12) "Saudi Arabia" [150]=> string(7) "Senegal" [151]=> string(21) "Serbia and Montenegro" [152]=> string(10) "Seychelles" [153]=> string(12) "Sierra Leone" [154]=> string(9) "Singapore" [155]=> string(8) "Slovakia" [156]=> string(8) "Slovenia" [157]=> string(15) "Solomon Islands" [158]=> string(7) "Somalia" [159]=> string(12) "South Africa" [160]=> string(5) "Spain" [161]=> string(9) "Sri Lanka" [162]=> string(5) "Sudan" [163]=> string(8) "Suriname" [164]=> string(9) "Swaziland" [165]=> string(6) "Sweden" [166]=> string(11) "Switzerland" [167]=> string(5) "Syria" [168]=> string(6) "Taiwan" [169]=> string(10) "Tajikistan" [170]=> string(8) "Tanzania" [171]=> string(8) "Thailand" [172]=> string(4) "Togo" [173]=> string(5) "Tonga" [174]=> string(19) "Trinidad and Tobago" [175]=> string(7) "Tunisia" [176]=> string(6) "Turkey" [177]=> string(12) "Turkmenistan" [178]=> string(6) "Tuvalu" [179]=> string(6) "Uganda" [180]=> string(7) "Ukraine" [181]=> string(20) "United Arab Emirates" [182]=> string(14) "United Kingdom" [183]=> string(13) "United States" [184]=> string(7) "Uruguay" [185]=> string(10) "Uzbekistan" [186]=> string(7) "Vanuatu" [187]=> string(12) "Vatican City" [188]=> string(9) "Venezuela" [189]=> string(7) "Vietnam" [190]=> string(5) "Yemen" [191]=> string(6) "Zambia" [192]=> string(8) "Zimbabwe" } ["language"]=> array(7) { [1]=> string(7) "English" [2]=> string(14) "Русский" [3]=> string(8) "Español" [4]=> string(14) "العربية" [5]=> string(8) "Francais" [6]=> string(9) "日本话" [7]=> string(6) "中文" } ["sendto"]=> array(2) { [1]=> string(13) "IB Department" [2]=> string(16) "Customer Service" } ["videoconference"]=> array(4) { [1]=> string(18) "Introducing Broker" [2]=> string(11) "White Label" [3]=> string(15) "Senior Partners" [4]=> string(16) "Franchise Scheme" } ["subject"]=> array(6) { [1]=> string(15) "Technical Issue" [2]=> string(14) "Platform Issue" [3]=> string(11) "Trade Issue" [4]=> string(13) "Deposit Issue" [5]=> string(14) "Withdraw Issue" [6]=> string(5) "Other" } ["data"]=> NULL ["needsmscode"]=> bool(false) }